ジュニアスポーツNEWS

小学生から高校生までのの部活、クラブチームの試合結果速報、進路情報

未来の日本代表【久保建英くん・中井卓大くん】近況ニュース!(4/27更新)

【4/27 久保健英選手更新】今世界が注目している日本の天才少年【久保建英くん・中井卓大くん】の近況をまとめました。

ジュニア時代から海外トップチームの下部組織に所属し将来を期待されている二人の最新ニュースです。

久保建英くん

Koji Watanabe via Getty Images

出身:神奈川県川崎市
生年月日:2001年6月4日
10歳でバルセロナ下部組織と契約。

久保君の2015年度からのニュースを時系列でまとめました。

2015年4月・U-15日本代表インドネシアメンバーに選出

バルサの下部組織に所属していた久保くんは、外国人選手獲得・登録に違反があったとして1年半以上も公式戦に出場できない状況が続いた。その影響からバルサを退団することを決意し2015年3月に日本に帰国。

帰国後の2015年4月、日本サッカー協会よりU-17ワールドカップ2017出場を目指すU-15日本代表メンバーとして2年飛び級で選出されインドネシア遠征に参加。遠征では現地の高校生チーム相手に練習試合を行い6得点をあげる。

2015年5月・FC東京U-15むさしに入団!

その後、去就に注目が集まる中2015年5月14日FC東京の下部組織FC東京U-15むさしジュニアユースに入団したと発表。12日には選手登録が完了し17日から試合に出場する予定で、今後日本でどんな活躍を見せてくれるのか期待が高まっている。

<関連ニュース>
FC東京U―15むさし入りが決まった久保建英バルサ退団の13歳、久保 FC東京ジュニアユース入団(スポニチ)

前バルサの13歳久保、FC東京ジュニアユースへ加入(産経ニュース)

<関連動画>
【強烈無回転FK?】”天才”久保建英?U-15日本代表初ゴール&貴重なインタビュー?
今年4月にU-15日本代表としてインドネシア遠征に参加したときの映像です。
参照サイト:youtube

2015年5月・U-15日本代表韓国遠征メンバーに選出

6月5日から11日にかけて韓国遠征を行うU-15日本代表のメンバー24名に選出される。今回の遠征終了後は、9月12日から20日まで開催されるAFC U-16選手権2016予選に向けて、7月のタイ遠征を始め2回のキャンプが予定されている。
メンバーはこちら
概要はこちら
(日本サッカー協会HP)

2015年7月・U-15日本代表タイ遠征メンバーに選出

7月20日からのU-15日本代表タイ遠征に加わり、4試合すべてで得点するという偉業を成し遂げました。

タイ代表U-16との試合での圧巻のシュートシーンをご紹/介します。

[2015.07.22] 久保建英 ゴール U15 vs タイU16

参照サイト:Youtube

2015年8月・第30回クラブユースサッカー選手権(U-15)大会優秀選手にノミネート

第30回クラブユースサッカー選手権では、32名の選手が優秀選手として選ばれ、9月に行われるU-15世代のオールスター大会であるメニコンカップに出場します。

2015年8月・U-15日本代表候補トレーニングキャンプ(千葉)招集

8月24日から28日に行われる日本代表候補トレーニングキャンプにメンバーとして招集されました。このキャンプで、9月から行われるAFC U-16選手権へのメンバーを選ぶことになります。AFC U-16選手権はFIFA U-17ワールドカップのために、絶対に落とせない大会です。

久保健英選手の5人抜き:バル・ド・マルヌU-16国際親善トーナメント 3-2で日本勝利!

往年のマラドーナを思わせるような5人抜きを、フランスで披露しました。この試合は3-2で日本が勝利しています。

2016年1月:飛び級でU-18公式戦に出場

2016年1月24日(日)、東京都U-17選手権に途中出場した久保選手ですが、このチームの主体は高校2年生。久保選手は現在中学2年生のため、3年年上の選手とプレーしていることになります。

この試合は後半16分からの途中出場でしたが、それでもシュートまで持っていくシーンが見られるなど、年代離れした実力を見せつけました。

2016年2月:U-16日本代表候補トレーニングキャンプ(静岡)招集

2月11日から15日に行われる日本代表候補トレーニングキャンプにメンバーとして招集されました。U-16日本代表はFIFA U-17ワールドカップ2017出場を目指すチームです。

参考記事:日本サッカー協会

【サニックス杯】U-17日本代表チーム最年少・久保健英選手、韓国戦での右足ボレー、決勝の絶妙アシスト!

2016年3月17日(木)~20日(日)に行われたサニックス杯国際ユースサッカー大会2016において、日本の初優勝に貢献しました。特に、韓国高校選抜との試合で見せた利き足ではない右足でのボレーシュートは圧巻でした。

U-17日本代表 3-0  U-17韓国高校連盟選抜(グリーンフィールドA)

参照サイト:Youtube

サニックス杯についての詳細はこちら(参照サイト:ジュニアサッカーNEWS)

高円宮杯U-18プレミアリーグEAST、第3節で圧巻のプレミアデビュー!(4/27更新)

2016年4月23日(土)に行われた高円宮杯U-18プレミアリーグEAST(久保選手はU15年代のため、飛び級登録)において、久保選手は3学年差をものともしない圧巻のデビューを見せつけました。

第3節、大宮アルディージャ戦の後半25分に投入された久保選手は、投入5分後に直接フリーキックで勝ち越しゴール。そのあとも1アシストを見せ、試合はFC東京U-18が5-2の大勝となりました。

ゴールシーンの動画はこちら!

2016プレミアリーグEAST東京U-18vs大宮ユース 久保建英選手のフリーキックゴール

参照サイト:Youtube

参照記事:14歳久保が圧巻のプレミアデビュー、1ゴール1アシストでFC東京U-18に大勝呼び込む(yahoo!ニュース)

久保くん関連記事

久保建英ってどんな子?天才サッカー少年の素顔がわかる記事7選(サカイク)
久保建英、遂に帰国、U-15に選出!父の仕事、教育方針は?(News×Information立ち読み所 )

久保くんの経歴や動画まとめはこちら

中井卓大くん

中井卓大レアルユニ.jpg

出身:滋賀県
生年月日:2003年10月24日
9歳でレアル・マドリード下部組織と契約。
愛称・PP(ピピ、ピッピ君)

久保君の2015年度からのニュースを時系列でまとめました。

久保くん同様帰国の可能性が高まる!?

2015年4月、FIFAはスペインサッカー協会とFCバルセロナに対し、2009年から2013年の間に獲得した18歳未満の未成年の選手10人の登録と移籍方法に違法性があったとして、処罰を課すと公式サイトで発表。

その結果、バルサユースに所属していた久保建英がFCバルセロナを離脱し日本へ帰国。現在、同じ調査の手が、レアル・マドリー、アトレティコ・マドリー、バレンシア、ビジャレアルなどに伸びている。

そして今度はレアル・マドリーユースに所属する中井卓大くんも同じ憂き目にあうのではないかと不安視されている。

アトレティコ・マドリーは少なくとも2件違反すると思われるケースがあるために既に処分の決定が伝えられている。レアル・マドリーはまだ現在最終調査段階にあり、最終決定は今5月16日に発表される予定。

引用・参考:フットボールチャンネル

関連動画

中井卓大君のドリブルテクニックに驚くマルセロ【サッカー・レアル・下部組織・ピピ】(youtube)

レアルに入ってからの動画はこちらです。

Takuhiro Nakai ? Real Madrid Wonderkid ● Amazing Skills & Goals ● 2015

参照サイト:youtube

こちらは2014年の動画です。「pipi」と連呼されているのが中井くんのことです。

Takuhiro Nakai [中井] Pipi Real Madrid vs Barcelona Fairplaycup Elche

参照サイト:Youtube

レアル カンテラーノ「top 5」に選出!

2015年2月、レアルの下部組織、カンテラーノに在籍する選手のうち、「将来が期待される5選手」として、中井くんが選ばれました。

El golazo del alevín ‘Pipi’, en el top 5 de la cantera del Madrid

レアルのカンテラーノ(CANTERAの選手たち)のtop5にPipiこと中井くんが選ばれたという記事の見出しです。本文には「日本人の11歳の少年がCANTERAのtop5の一員として選ばれた」とあります。

kantera

↓こちらには動画もあります。
参照サイト:AS(スペインのスポーツ紙)

レアルの公式HPの選手ページには、中井くんはミッドフィルダー(スペイン語では centrocampista)としてレアルのカンテラーノでも「偉大なセンスであり、ゲームの組み立てに欠かせない人材だ」と称賛されています。

レアルマドリードの中井くんのページはこちら(参照サイト:Realmadrid)

【2015年11/7新着情報】

10月31日付のDiario Deporに、中井選手の動画がアップされました。これは、先日のスペインのスポーツ紙「AS」で発表されたCANTERA TOP5の映像で、中井君は5人目に出てきます。

nakai

動画はこちらへ→Diario Depor(画像参照サイト)

LaLiga Promises Miami 2015、ドルトムント戦でゴール!(2016年2/22更新)

2015年12月27日~12月29日に開催されたU-12 LaLiga Promises Miami 2015(ラ・リーガ プロミス国際トーナメント2015)にレアルマドリードの下部組織に在籍する中井選手が出場し、活躍しました。

大会ハイライトはこちら↓

レアル下部所属、12歳日本選手の足技(YAHOO!JAPAN 映像トピックス)

U-12 LaLiga Promises Miami 2015は、世界各地から17のジュニアユースのチームが集まって行われる第20回世界大会です。2015年度の大会はマイアミで行われました。

中井選手の所属するレアル・マドリードは1次リーグで日本から出場したサガン鳥栖と対戦し、4-0で勝利をおさめました。中井選手は背番号7番、CKから4点目をアシストしています。

サガン鳥栖とのハイライトはこちら

参照サイト:サッカー動画速報

ドルトムント戦では開始15分でゴールを決めています。ドルトムント戦の動画はこちら

参照サイト:Qoly

結果は以下の通りになっています。

優勝:FC Barcelona U-12
準優勝:Valencia CF

出場したチームは以下の通りです。

Aspire Academy(カタール)
Atlético(スペイン)
Barcelona(スペイン)
Borussia Dortmund(ドイツ)
Celta(スペイン)
CF América(アメリカ)
Chicago Fire(アメリカ)
Crystal Palace(イギリス)
Estudiantes(アルゼンチン)
Juventus(イタリア)
Orlando City(アメリカ)
Real Madrid(スペイン)
Sagan Tosu(日本)
Sevilla(スペイン)
Valencia(スペイン)
Villarreal(スペイン)
Weston FC(アメリカ)

参照サイト:La Liga Promises U12 International Tourney

中井くんの経歴や動画まとめはこちら

世界を目指すのは今からでも遅くない!

久保選手・中井選手は小学生ながらにして海外クラブチームの下部組織に目をかけられ、ハイレベルな環境でプレーをすることができました。そして現在も素晴らしい活躍を続けています。

サッカー以外でも錦織圭選手、羽生結弦選手、浅田真央選手、福原愛選手など若くして注目を浴びたアスリートはたくさんいますね。しかし彼らは生まれてから小学生くらいまでは「普通の小中学生」だったということをご存知でしょうか?

少年少女期(ゴールデンエイジ)は劇的に運動能力を開花することができる年代です。この年代に、ある特定の習慣を行ってるか否かが彼らのようにトップアスリートとして活躍できるか否かに直結することの一つだとこちらで紹介されています。

将来うちの子もトップアスリートにしたい!という保護者の方はぜひご一読ください。

キッズアスリートドリームナビ-少年少女期ゴールデンエイジのアスリート能力がパワーアップできる7つのメソッド

最後に

久保選手の帰国、そしてジュニアユースチームへの入団は日本としては思ってもみなかった収穫だと言われています。しかし国内で頑張っている選手に対しいい影響を与えるという面があると同時に、どう育てていくのかその指導が問われます。日本でのプレーが久保選手のさらなる成長にプラスに働くといいですね。

今後のW杯や五輪で日本代表として日本を背負って立つであろう彼らの動向から目が離せませんね。これからも二人を応援します!

photo: Mark Baylor

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

Return Top