ジュニアスポーツNEWS

小学生から高校生までのの部活、クラブチームの試合結果速報、進路情報

【サンプル】2015年度 第39回 全日本少年サッカー大会 福岡県大会 優勝はCLUB東福岡ジュニア!

第39回 全日本少年サッカー大会 福岡県大会

image1

(CLUB東福岡様よりお写真の提供を頂きました!ありがとうございます!)

優 勝:東福岡
準優勝:西南野芥
第3位:折尾、小倉南

【日程】

■2015年11月15日(日) 決勝ラウンド トーナメント1回戦,2回戦
■21日(土) 決勝ラウンド トーナメント3回戦,準々決勝
■23日(月祝) 決勝ラウンド 準決勝,決勝
■28日(土)予備日

【場所】

■1・2回戦 県フットボールセンター、グリーンピア八女、古賀グリーンパーク、飯塚健康の森多目的広場
■3回戦以降 新門司球技場

【概要】

全日本少年サッカー大会
日本サッカー協会、日本体育協会日本スポーツ少年団、読売新聞社 が共催する小学生年代最大規模の大会であり、ジュニア世代が最大の目標とする注目の大会です。

第39回 全日本少年サッカー大会 福岡県大会
・県内各支部予選を勝ち抜いた全64チーム(福岡支部:16チーム、北九州支部:14チーム、筑前支部:12チーム、筑後支部:14チーム、筑豊支部:8チーム)によるトーナメント戦が行われる。
・優勝チームは第39回全日本少年サッカー大会 全国大会に出場します。

大会要項(参照サイト:宗像セントラル)

2015年度の結果詳細

優 勝:東福岡
準優勝:西南野芥
第3位:折尾、小倉南

下記より情報提供お待ちしております!
Facebookはこちら
LINEグループはこちら
気軽に投稿していただける掲示板はこちら
お問い合わせフォームはこちら

11月23日(月祝)の結果

決勝 

東福岡 3-1 西南野芥

準決勝 

折尾 0-3 西南野芥
東福岡 2-1 小倉南

トーナメント表

※上記のトーナメント表は掲載用に作成したものです。福岡県サッカー協会公式のトーナメント表をご確認いただきますよう、お願いいたします。間違い等がありましたらコメント欄よりご指摘ください。

組み合せ[PDF](参照サイト:福岡県サッカー協会

11月21日(土)の結果

準々決勝 

折尾 4-0 小郡東野
三筑 1-6 西南野芥
二島 1-2 東福岡
バディ 1-2 小倉南

3回戦

折尾 5-0 バディJr
ひびき 0-1 小郡東野
ラソス香月 1-4 三筑
西南野芥 1-0 ルーザ
二島 4-0 川崎
東福岡 7-1 レアッシ
バディ 3-1 カミーリア
小倉南 6-0 カメリア

11月15日(日)の結果

2回戦

飯塚健康の森多目的広場
姪浜 2-4 折尾
バディJr 1-1(PK3-2) 槻田
ひびきSS 4-1 秋月
本城 1-3 小郡東野

フットボールセンター
小笹 0-3 ラソス香月
三筑 2-1 城内
那珂川 0-4 西南野芥
ルーザ 1-0 わかみや

古賀グリーンパーク
二島 1-1(PK3-2) 上西郷
川崎 1-0 志免フレンズ
ボルク 1-5 東福岡
レアッシ 6-2 マイティ

八女東部運動公園
バディ 4-1 吉井
西国分 0-2 カミーリア
J-WIN 0-2 小倉南FCJ
カメリア 3-0 福南JSC

第39回全日本少年サッカー大会 都道府県大会  福岡(参照サイト:日本サッカー協会

1回戦

LINEグループで速報を投稿いただきました。ありがとうございました!

飯塚健康の森多目的広場
姪浜
 0-0(PK3-2) 舞の里
折尾 4-0 オリエント
CRESCA 3-7 バディJr
槻田 1-1(PK5-4) 東月隈
ひびきSS 2-1 壱岐FC
秋月 0-0(PK5-4) 宗像セントラル
本城 2-2(PK3-2) 直方F
美和台JSC 2-5 小郡東野

フットボールセンター
小笹 2-1 大川東
春日イーグルス 0-3 ラソス香月
三筑 1-1(PK4-3) ALLORO
城内 3-0 庄内
ペラーダ 0-1 那珂川
中井SS 0-2 西南野芥
ルーザ 2-1 久留米FC
PFTC 0-3 わかみや

古賀グリーンパーク
二島 2-0 FCCF
LEGEND 0-2 上西郷
FP青葉 1-2 川崎
千早SC 0-0(PK2-3) 志免フレンズ
ボルク 1-1(PK6-5) 筑後SC
稲築 0-9 東福岡
レアッシ 1-1(PK6-5) 宇美
マイティ 0-0(PK2-1) 行橋

八女東部運動公園
穴生 0-3 バディ
FC有田 0-2 吉井
周防灘 1-3 西国分
ドリームス 1-3 カミーリア
J-WIN 1-0 World
直方WON’S 1-8 小倉南FCJ
カメリア 2-1 三瀦
福南JSC 2-0 FARFALLA

第39回全日本少年サッカー大会 都道府県大会  福岡(参照サイト:日本サッカー協会

優勝チーム紹介

fukuoka-team(CLUB東福岡様よりお写真の提供を頂きました!ありがとうございます!)

■ 監督・選手のコメント

柿木直人監督(CLUB東福岡ジュニア)
全国大会でも今まで通り、「自分たちで考え動くサッカー」で戦いたいです。

廣田直希選手(CLUB東福岡ジュニア)
初めて出場する全国大会では、自分たちのチームの名前を少しでも覚えてもらえるような印象に残るゲームをしたいと思います。

藤原尚篤選手(CLUB東福岡ジュニア)
全国大会では、チーム一丸となり全力で悔いの残らないゲームをしたいです。

田口遥大選手(CLUB東福岡ジュニア)
目の前の試合に集中し、ひとつずつ勝ち星を重ねることのできる全国大会にしたいと思います。

宇野太陽選手(CLUB東福岡ジュニア)
全国大会までにしっかりと準備をし,優勝目指して大会に臨みたいです。

参照:日本サッカー協会

2015年度 各支部予選

福岡支部

◆こくみん共済リーグ福岡支部U-12 1部リーグの上位2チーム
1位:東福岡
2位:西南野芥
◆福岡支部決勝トーナメント勝ち上がり14チーム
第3代表:東月隈
第4代表:三筑
第5代表:姪浜
第6代表:ドリームス
第7代表:FCCF
第8代表:J-WIN
第9代表:ルーザ
第10代表:レアッシ
第11代表:壱岐
第12代表:千早
第13代表:カメリア
第14代表:小笹
第15代表:美和台
第16代表:有田
結果詳細はこちら

北九州支部

14チームが県大会への出場。U-12リーグ戦後期終了時、1部リーグ上位3チームは第1~第3代表として県大会に出場。残りの第4~第14代表は、U-12リーグ戦後期終了時の成績をもとにトーナメント戦で決定。

県大会出場14チーム
◆こくみん共済リーグ北九週支部U-12 1部リーグの上位3チーム
1位:ラソス香月
2位:小倉南J
3位:行橋
◆北九州支部決勝トーナメント勝ち上がり11チーム
第4代表:周防灘
第5代表:穴生
第6代表:ボルク
第7代表:ひびき
第8代表:本城
第9代表:槻田
第10代表:青葉
第11代表:PFTC
第12代表:二島
第13代表:中井
第14代表:折尾
結果詳細はこちら

筑前支部

こくみん共済リーグ戦に参加し、それぞれの順位以上(筑紫15位、糟屋9位、宗像8位)でリーグ戦を終えたチームが出場する支部大会を開催。上位12チームが県大会へ出場。
第39回全日本支部大会実施要項[PDF](参照サイト:宗像セントラルFC HP

県大会出場12チーム
優勝:上西郷
準優勝:宗像C Jr
3位:カミーリア
4位:那珂川
5位:舞の里
6位:バディJr
7位:宇美
8位:バディFC
9位:ALLORO
10位:志免F
11位:福南
12位:春日E
結果詳細はこちら

筑後支部

県大会出場14チーム
優勝:吉井
準優勝:小郡東野
3位:三潴
4位:久留米
5位:筑後
6位:西国分
7位:ワールド
8位:城内
9位:大川東
10位:マイティ
11位:クレッサ
12位:ぺラーダ
13位:秋月
14位:レジェンド
結果詳細はこちら

筑豊支部

県大会出場8チーム
優勝:オリエント
準優勝:ファルファーラ
3位:わかみや
4位:庄内
5位:川崎FC
6位:直方ファイアー
7位:直方ワンズ
8位:稲築
結果詳細はこちら

福岡県内の地域ごとの最新情報はこちら

福岡少年サッカー応援団

関連記事まとめ

■ 公式結果
第39回全日本少年サッカー大会福岡県大会 結果[PDF](参照:福岡県サッカー協会

■ 関連記事
第39回全日本少年サッカー大会 都道府県大会  福岡(参照:日本サッカー協会
【第39回全日本少年サッカー大会】福岡県大会 決勝フォトレポート&大会結果(参照:ジュニアサッカーを応援しよう!
第39回全日本少年サッカー大会 都道府県大会レポート「福岡県大会決勝」(参照サイト:サカママ

■ 全国大会
第39回 全日本少年サッカー大会(ジュニアサッカーNEWS)
第39回 全日本少年サッカー大会 公式サイト(参照:日本サッカー協会)

過去大会の結果

【2014年度の結果】
優 勝:BUDDY・FC
準優勝:舞の里FC
第3位:オリエントF、宇美JSC
詳細はこちら

【2013年度の結果】
優 勝:小倉南FCJ
準優勝:小郡東野SC
第3位:ひびきSS、FP青葉
その他の結果はこちら(参照サイト:福岡県ジュニアサッカー委員会)
関連記事1(参照サイト:日本サッカー協会)
関連記事2(参照サイト:ジュニアサッカーを応援しよう)

【2012年度の結果】
優 勝:ひびきSS
準優勝:ファルベン
第3位:舞の里、小郡東野
関連記事(参照サイト:ジュニアサッカーを応援しよう)

最後に

「第39回 全日本少年サッカー大会 福岡県大会」はCLUB東福岡ジュニアが優勝を果たし、創設10年目の記念の年に初の全国大会出場を決めました!

決勝は地区リーグの1位のCLUB東福岡ジュニアと2位の西南フットボールクラブ野芥、まさに頂上決戦と言える顔合わせとなりました。序盤から優勢に試合を進めた東福岡が2点のリードで前半を折り返し、後半にも1点を追加。西南野芥も試合終了間際に1点を返しましたが反撃及ばず。東福岡が見事勝利を収めました。

全国の舞台での更なる活躍を期待しています!

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

Return Top