高校スポーツドットコム

高校スポーツ・部活の結果速報メディア×SNS

大会結果掲載!2018年度(第73回)国民体育大会バドミントン競技 福岡県予選会 少年の部

大会結果

<高校男子ダブルス>
優勝
:石橋 陸・吉松 基(九州国際大学付属高校)
準優勝:阿久根 直輝・肥田木 武(九州国際大学付属高校)
第3位:靏野 嵩翔・壇 隆介(自由ケ丘高校)

<高校女子ダブルス>
優勝
:小西 春七・濵原 楓和(九州国際大学付属高校)

準優勝:目野 穂乃香・髙崎 夏実(福岡常葉高校)
第3位:松井 萌唯・田中 慧(東海大学付属福岡高校)

<高校男子シングルス>
優勝
:石橋 陸(九州国際大学付属高校)

準優勝:阿久根 直輝(九州国際大学付属高校)
第3位:吉松 基(九州国際大学付属高校)

<高校女子シングルス>
優勝
:小西 春七(九州国際大学付属高校)

準優勝:目野 穂乃香(福岡常葉高校)
第3位:赤嶺 きらり(九州国際大学付属高校)

日程

2018年4月14日(土)・15日(日)

会場

久留米市立みづま総合体育館

大会概要

<選考>
少年の部は国体予選会及びインターハイ予選会の結果に基づき決定するものとし、選考の基準は成年の部と同様とする。
国体予選会において、中学生(3年生)がシングルス4位、ダブルス2位以上の成績を納めた場合は、高校生の代表が決定した後に、中学生を含めて選考をおこない県協会で決定する。
但し、国体予選会及びインターハイ予選会の結果が異なった場合及び本国体までの期間、継続的な練習が出来ない等の申し出があった場合は、県協会で決定する。

参照・引用:福岡県バドミントン協会大会要項(PDF)

結果詳細

<高校男子ダブルス>
<高校女子ダブルス>
<高校男子シグルス>
<高校女子シングルス>
結果表(PDF)

参照サイト:福岡県バドミントン協会

★編集部より★

選手関係者の皆さん、2日間の大会お疲れ様でした。優勝した選手の皆さん、おめでとうございます!

 

 

 

コメント投稿

*
*
* (公開されません)

画像アップロード

Return Top